スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


話題沸騰!電子タバコの人気ランキング

タバコを吸い始めたきっかけ

■好奇心や若気の至りから気軽に吸い始めてしまう「タバコ」
タバコを吸い始めたきっかけを思い出してください。それは取るに足らない理由ではありませんか?

[アンケート]
タバコを吸い始めたきっかけは?

タバコを吸い始めた理由は人により様々ですが、
やはり、単なる好奇心や若気の至りから吸い始める人が多いようです。
確かに最初からタバコの味やニコチンの刺激はわかりませんでしたよね。

また、いつでも止められる気がするのもタバコの特長で、
「自分は大丈夫」と気軽に吸い始めた結果、やめられなくなる人も多いようです。

最初は気軽に吸い始め、徐々にニコチン依存に陥り、遂には一日中手放せなるのがタバコなのです。

話題沸騰!電子タバコの人気ランキング

タバコがやめられないワケ

■タバコをやめられない2つの理由
一般的に、タバコをやめるのは難しいとされています。
マーク・トウェインの「禁煙なんて簡単だ。私は何百回もやっている」というセリフは有名ですよね。

実は喫煙者の60%以上が一度は禁煙を試みています。
潜在的な禁煙願望であれば、おそらく90%以上の人が抱いたことがあるはずです。
しかし実際に禁煙に成功した人は約10%程度に過ぎません。

「やめたくてもやめられない」、「やめなければならないのにやめられない」
これが多くの喫煙者の本音です。

では何故、タバコは止めるのがこれほど困難なのでしょうか?

禁煙成功までの道
禁煙成功までの道

タバコがやめられない理由を大きく分けると2つあります。

まず、タバコがやめられない最大の理由はニコチン依存症です。

タバコに含まれるニコチンは、大麻よりも遥かに高い依存度を持っています。
タバコの離煙率はヘロイン並の低さです。
また、ニコチンは青酸カリの数倍の強さを持ち、ヒ素と同じく毒物及び劇物取締法で規制されているのです。

体のタバコ(ニコチン)を欲しがる強い欲求に負けてしまうのです。

そしてもう1つの理由は、タバコを長年吸ってきたことによる

・習慣になっている
・手持ち無沙汰の解消
・間を持たせる

などの心理的依存(行動的依存・習慣)のためです。

「食後の一服はたまらなく旨い!」「朝起きたらタバコを吸わなきゃ、目が覚めない」など
タバコを吸うことの習慣や、手持ちぶさた、口さみしい、イライラする、集中できないといった、
タバコをやめた後の様々な不安などがあげられます。

禁煙がむずかしいのは、タバコに含まれるニコチンへの薬物依存である[身体的依存]と喫煙習慣による[心理的依存]の2つの依存を同時に克服していかなくてはならないからなのです。

話題沸騰!電子タバコの人気ランキング

ニコチン依存症

■ニコチン依存症
ニコチンは天然のタバコの葉に含まれる有害物質で、青酸カリやヒ素と並ぶ猛毒です。
タバコを吸うとニコチンが肺から血液に取り込まれ、瞬時に脳をたたき起こします。
その間、なんとたったの7秒

中脳から大脳辺縁系にいたるドパミン作動性神経を「脳内報酬系」と呼びます。

ニコチンや覚醒剤、麻薬等は、その「脳内報酬系」に作用し、依存性を示すと考えられています。

ニコチン依存のメカニズム
ニコチン依存のメカニズム

ニコチンはシナプス前末端のニコチン受容体に結合して、ドパミン等の神経伝達物質を過剰放出します。
ニコチンによって脳内報酬系が活性化されると、多幸感・快感・覚醒効果・緊張緩和などといった様々な効用を感じるようになります。

ニコチンによって分泌される神経伝達物質

タバコを吸い続けると、脳は情動や性欲を司る旧皮質の大脳辺縁系を中心に、ニコチンで快楽を受けられるように作り替えられてしまいます。
禁煙した者が、絶対に1本もタバコを吸ってはいけないのは、脳が快感を思い出すのを避けるためです。

しかし、禁煙をはじめ、タバコから離れようとすると様々な心理的・生理的な症状が現れます。
その症状を離脱症状(禁断症状)といいます。

脳がもっともっととニコチンの快感を求めるからこそ、私たちはタバコが止められないのです。

話題沸騰!電子タバコの人気ランキング

離脱症状(禁断症状)

■離脱症状(禁断症状)
喫煙すると、血液中のニコチンの濃度は急激に上昇し、分解され徐々に低下します。
このニコチンが分解される速さは個人によって違いますが、約30~40分で半分に減少し、その結果、イライラ、苦痛、不安、ふるえ、眠気、あくび、だるい―などの症状を感じるため、次のタバコが吸いたくなると言われています。

これを「離脱症状(禁断症状)」といいます。
この離脱症状が、禁煙を難しいものにしているのです。

離脱症状(禁断症状)

<禁煙時に現れる離脱症状>
1.イライラ
タバコの禁断症状はなんといってもイライラです。
深呼吸やストレッチをしてリラックスしましょう。
2.頭痛
禁煙を始めて1週間ぐらい軽い頭痛に悩ませられる場合があります。
大抵2~3日で落ち着くようですが、あまりにも酷いようなら病院で頭痛薬を処方してもらいましょう。
3.眠気
タバコの覚醒作用を利用して無理して仕事をしているなど人は、薬物依存の反動で日中にかなりひどい眠気が襲ってくることがあるようです。
基本的に夜しっかり寝て、十分な睡眠を取ることで症状はだいぶ抑えられます。
それでも眠たい場合には、食後に15~30分程度の仮眠をとりましょう。
30分程度の昼寝が脳をスッキリさせ、仕事の能率をアップさせるのは科学的に実証されています。
4.集中力の低下
「タバコを吸うと集中できる」と考えていた人は、ニコチンの欠乏により集中力が低下してしまうようです。
対処法としては散歩や背伸びをするなど、軽く運動することがオススメです。
健康的に気分転換を図ることで、徐々に本来の集中力が戻ってきます。
5.空腹感
ニコチンが体内から切れた反動で、まるで空腹であるかのような錯覚を起こしてしまう人がいます。
これは体がニコチンを欲する症状と、空腹で食べ物を欲する感覚が非常に似通っているからです。
代用品としてお菓子を食べる、ガムを噛む、歯を磨くなどで症状は和らげられますが、過食症などの他の依存症になっても困りますからほどほどにしましょう。
空腹はあくまでも脳の誤解・錯覚です。

これらの禁断症状は禁煙を始めてから2~3日間がピークです。

離脱症状と対処法のページを参考にしたり、禁煙グッズを使ったりしてうまく乗り切りましょう。

ここをうまく乗り切れれば、症状は徐々に消失していきます。
そしてどれほど長い人でも2ヶ月経てば禁断症状は解消されます。
禁煙に必要な期間は実質3週間。トータルでもたった3ヶ月なのです。

タバコの禁断症状はキツイけれども耐えられないものではありません。

ニコチン以外の禁断症状を考えてみて下さい。
アヘンやヘロインといった麻薬物質、覚醒剤などの強力な薬物がもたらす禁断症状は、肉体的な苦痛を伴う死の苦しみです。

それに比べ、禁煙による禁断症状は肉体的なものよりも精神的なものが殆どです。
他の中毒と比べると非常に軽いものなのです。

禁断症状は、今回の禁煙が成功に終わればもう2度と体験出来ません。

むしろ禁断症状を楽しむつもりで禁煙しましょう!

話題沸騰!電子タバコの人気ランキング

タバコ一箱1000円に値上げ?

■タバコ一箱1000円に値上げに? 喫煙者に大打撃か
 すでに都内のタクシーの全面禁煙が施行され、今月からは成人識別ICカード「タスポ」がついに本格的に導入される。何かと喫煙者の肩身が狭くなるご時世であるが、将来的には経済的にもきつくなるかも知れない。
 「JTの人間と話していると、この先煙草の値段を1箱1000円程度まで値上げをするという話が出ていますね。もう確定事項だとのことでした」と話すのはJTに出入りする関係者の弁。
これまで何度か煙草が値上がりし、その度に喫煙者が悲鳴を上げて来たが、今度は断末魔の叫びを上げることになるのか。
 「さすがにいきなり1000円に値上げをするという訳ではないようです。段階的に値上げをしていくつもりのようですが、欧米では1箱1000円程度はスタンダード。それを考えると今までの日本の煙草の値段がいかに安かったかが分かりますよね」。
 1日あたり1箱消費したとしても月に3万円。よほどの稼ぎがない限り家計にダメージを与えることは必至だ。
 「吸って益あるものでなし、これからさらに喫煙者は叩かれることは間違いない訳ですから禁煙するのももしかしたら賢明なのかもしれませんね」と彼は語った。
 喫煙者受難の時代はさらに進みそうだ。



■「たばこ1箱1000円」でも 年1兆円余の税収増に
 厚生労働省は2008年9月17日、たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大で年1兆2740億円の税収増となるという推計結果を発表した。
 推計では、09年1月に現在の1箱300円から1000円に値上げすると、禁煙などが進んで需要が10年時点で08年の44.0%となるという統計学の方法を用いて計算した。同省では、増税効果が需要の減少を上回ることから、増収になるとしている。
 また、500円に値上げすれば、需要は68.0%に落ち込むとしている。この場合も、最大で年5794億円の税収増になるとの結果が出ている。値上げを100円単位で1000円まで分析した結果、いずれも増収になったという。



値上げに関する噂は絶えませんね。
いきなり1000円じゃなくとも値上げされる可能性は非常に高いようです。

[アンケート]
タバコが一箱1000円になったらどうする?


話題沸騰!電子タバコの人気ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。